Womenswear

Paloma Wool [パロマ•ウール] は2014年にPaloma Lanna [パロマ•ラナ] により設立される。アートと写真のプロジェクトで、服を着るという行為を中心に発展させた空間やアイディアを創造的に探求しています。同時にオンラインプロジェクトや、現地での生産促進、アーティスティックなコラボレーション、女性同士のチームワークなど数多くのアクティビティーとムーブメントを積極的に進めています。プロダクト製作はすべてバルセロナで、コレクションのほとんどは (80%) はスペインで、残りのTシャツとスウェットはポルトガルで生産されています。

Paloma はサンセバスチャン生まれ、バルセロナ育ち。彼女はファッションの血を引いていると言っても過言ではありません。両親は80年代のブランド「Globe [グローブ]」、その後、スペインの衣料品ブランド「Nice Things [ナイス•シングス]」を設立しています。Paloma Woolは Paloma の大学卒業と共に設立されました。

PALOMA WOOL 2020 AW