HENRIK VIBSKOV

Henrik Vibskovは1972 年デンマークで生まれ、2001 年にロンドンのセントラル・セント・マーチンズを卒業。その後、メンズとウィメンズのコレクションを発表してきました。パリのメンズファッションウィークの公式スケジュールでショーを行う唯一の北欧のデザイナーです。ブランド「HENRIK VIBSKOV」をスタート以来、世界中の様々なイベントに参加。デンマークでは多くのデザインに関する賞を受賞し、彼の作品は、ニューヨークのMoMA PS1、パリのパレ・ド・トーキョー (Palais de Tokyo) とギャラリー・ラファイエット (Galeries Lafayette)、ロンドンの現代美術館 (ICA)、ワシントン、ロッテルダム、京都、ミラノ、ヘルシンキのテキスタイルミュージアムで展示されました。

また、Henrik Vibskovはドラマーとしての才能も発揮し、デンマークのミュージシャンのトレントモラー(Trentemøller ) のツアーに6 年間に渡り同行しています。

現在は、デンマークの美術学校 デザインスクールコリング (Designschool Kolding) の教授に就任、セントラル・セント・マーチンズやアントワープ王立芸術アカデミーでも教鞭をとっています。また、コペンハーゲンとニューヨークでブティックを運営、2014 年にはP:I:G 基金を設立。この基金は、クリエイティブな才能を育成しお返しをしていきたいという思いから生まれたものです。